TOP | 社会人応援課

■社会人大学 社会人応援課

《社会人の皆様、企業の未来を支える皆様を全力で応援します》

新入社員に対して「仕事の意味」の教え込みから、経営者様向け新人・中途採用活用法まで。

※数字による徹底した解説で分かりやすいセミナー


セミナー研修 テーマ 例(1)

◆若手社員研修『会社もお客だ』
「お客」の立ち位置ばかりを経験してきた新人社員に対して、お客を「もてなす側」へのマインド改革を行います。
社会人大学では、会社も上司も「お客」と思え!を基本の考え方として若手指導をしています。
何かを「してもらう」マインドの社員ばかりが集まると会社はつぶれます。
良い仕事をし、会社に貢献することが自分の生活、人生を守り、切り開くことであるという本来の仕事観を、具体例や男女間の面白い話などに置き換えて若手の腑に落とし込みます。
 

セミナー研修 テーマ 例(2)

◆挨拶マナー研修『基本マナーが大きな利益を生み出す』
挨拶、マナーを研修で学ぶだけではなく、なぜ「基本マナー」が大切なのかの「意味」から教えます。
意味を理解していないと研修後にはフェードアウトしてしまいます。
その「意味」と基本マナーが「利益」に直結していることを理解すると、基本マナーが継続的に身に付きます。
社会人大学では、基本マナーの「意味」を伝え、さらに実践反復練習を行い、御社の社員がキラッと光り続ける状態を実現します。中長期の利益に直結する研修内容となっています。
 

セミナー研修 テーマ 例(3)

◆「部下力」のススメ
巷では、「上司力」が話題になることが多いですが、社会人大学では今こそ「部下力」が大切な時はないと考えています。
上司も「お客」と考える思考を培い、指示されたことに対して、想定以上の結果を出すことの重要性を学ばせます。それが自分に「得」であると思うことができるようになれば、皆「できる部下」に変われるのです。
「上司の飲みの誘いに付き合うこと」の必要性など、実社会で起きているシチュエーションをもとにわかりやすく伝えていきます。


《社会人大学 社会人応援課 主な事業内容》

【セミナー事業】
※セミナーのカテゴリーと主な研修プログラム
◎主なセミナーのテーマ
・お金と人生の切っても切れない関係
・人間はどう動くのか?「リスクとメリット」の正しい判断方法
・就職後に起こること「社会はお化け屋敷だらけ」
・学生と社会人の大きな違い(新入社員向け)
・社会人として「今」やっておくべきこと
 その他
 
◎主な研修内容
・挨拶・面談訓練!営業力をつける!
・誰も教えてくれなかった「企業セグメント」
・自分って何者?自分を知って仕事に取り組もう。
・自己適性診断ツール「自分って何者?」結果フィードバックで弱みを潰そう
 その他
 
【カウンセリング事業】
 
【人材育成事業】
 
【人材紹介業】
◎「ミスマッチのない人材紹介」
 


※企業様のセミナーや研修等の開催について、ご質問やご相談は、右記へお電話、または下記お問合せフォームより、お気軽にお問い合わせ下さい。

※入力した情報はSSL暗号化通信によって安全に送信されます。