学生や社会人と企業の「質」を繋げ、ミスマッチのない社会を目指して。

社会人大学 就活応援課 学校サポートや出張講義のご案内

《大学関係者の皆様へ》

御大学の学生(就活生以外も)に、社会に出てからの実践力を身に着けさせる授業(セミナー)を行いませんか。

私たちは、社会の本質は大学1年生から学ばせるべきことが重要と考えております。
御大学の学生に対して業界毎の本質、社会の内面的な仕組みをしっかり伝えて、中長期のメリットが判断できる能力を培わせ、適職への就職へ導くために、「社会実態学」=様々な切り口の現代社会の実態に基づいた講義や実技セミナーを通して、尽力させていただきます。

※2017年4月 東海大学「日系大人読み」授業より

 

※カテゴリーと主な授業(セミナー)内容

(一般学生向け)

・お金と人生の切っても切れない関係

・人間はどう動くのか?「リスクとメリット」の正しい判断方法

・就職後に起こること「社会はお化け屋敷だらけ」

・学生と社会人の大きな違い

・学生の「今」やっておくべきこと

その他

(就活生向け)

・挨拶・面談訓練!面接は「見た目」で決まる!

・誰も教えてくれなかった「企業セグメント」

・自分って何者?自分を知って適職を見つけよう。

 自己適性診断「自分って何者?」結果フィードバックで弱みを潰そう

・30歳代の給料一覧 初任給より30歳の給料を知りなさい

その他 


《就職支援課 キャリアセンターの皆様へ》

社会人大学では、学生の自己適性診断ツール「自分って何者?」の無料提供を開始致しました。

この自己適性診断ツール「自分って何者?」は、学生本人が理解できていない、「苦手な部分」、「絶対的弱み」を、学生本人に理解させられることを出来るのが特徴です。
(詳しくは自己適性診断ツールのページへ>>CLICK)
 
 
既存の適性診断のように、「良いこと」ばかりを伝えるのではなく、自分の「弱み」をしっかり理解させてこそ、強みを活かせるカテゴリーを見つけることができると私たちは考えております。自己適性診断ツールの結果を、ガイダンス形式で学生たちにフィードバックを行うことで、学生に自分の「質」を理解させて参ります。
また、就職支援課・キャリアセンター様へは、この自己適性診断ツールの結果を取りまとめて、レポート提出させていただきます。
御大学学生の特性が判断できることにより、より有効な就職支援を行えるようになります。私たちは、そのお手伝いができることを、大変うれしく思います。
 

※御校にてセミナーや講座開催等に対する、ご質問やご相談は、お電話、または下記お問合せフォームより、お気軽にお問い合わせ下さい。
※入力した情報はSSL暗号化通信によって安全に送信されます。