学生や社会人と企業の「質」を繋げ、ミスマッチのない社会を目指して。


社会人大学のご紹介

社会人大学 代表理事ご挨拶

「みんな良くなれ」をモットーに、今の、そしてこれからの社会人を、私たちは応援します。


 

一般社団法人社会人大学は、人生を味わい深く生き抜くために、人々そして企業や社会の様々な組織や団体が、中長期において結果をもたらす「自身の質」に気づく機会を見出し、その「質」を高めていくとはどういう事かが学べるよう、学習機会を創生、実施し、皆様の支援をしていくことを主な活動とする団体です。この活動により、より多くの方の満足のゆく人生を、そして日本社会の発展に貢献して参ります。
 

一般社団法人社会人大学 代表理事 桑名伸  
 

社会人としての自覚と自信を育成する学科群

社会人大学独自の「自身の質」を高める講義と実技プログラムが「営業力」を育みます。

営業力=「相手を喜ばせる力」。
それは営業職のみならず、事務職の方も、これから社会に出る学生の方も必要な能力です。
一人ひとりの人生を味わい深いものにするために、この「営業力」は絶大な力を発します。
社会人大学では、そんな味わい深い人生を皆さまが手に入れることができる様に、講義に加え、実技指導も取り入れた独自のカリキュラムで、魅力的な社会人の育成を行います。 
 
社会人大学の代表理事を務めます桑名伸は、この営業力に重きをおく会社を起業し33年の、現役社長営業マンです。
これまで培ってきた営業力を社会人大学を通して広め、日本をこれまで以上に良くしたいという想いがあるからこそ、各学科群で最適な講義、実技プログラムを丁寧に指導し、様々な業界の講師陣の方々の講義と合わせて、セミナーを開催しております。
 △ TOP

各課のご紹介

■就活応援課について

大学生や大学院生、専門生等、就職活動を行っている就活生に向けて、講義や実技指導をセミナーにて行います。
最近の傾向として、内定をもらう事が就職活動の目的となってしまっている学生に対して、その考えをうち崩すために、「自身の質」というものに問いかけながら、「人生を味わい深いもの」にすることを目的とした考え方、自身や仕事との向き合い方をお教えします。
 
就活応援課の詳細ページへ
 
過去のセミナー参加者の声(アンケート)
 

 

■営業応援課について

社会人になられた方、社会に出てから気づいたこと、それは・・・
世の中には2つの利益があることに気づかれる方がいます。一つは生活をする上で仕事をしないとと考える金銭利益。
では、もう一つは?
そんな疑問に気づかれた方、気づいてはいないけど違和感を感じる方も、出来上がった仕組みの中でなびく人生は楽ですが、自分でなくてもいいかも知れない、自分はもっと違う何かをと、考えてしまう時があるのではないでしょうか。
社会人として、より自分の存在価値を高めるためには、社会に出てから築き伸ばす「営業力」とその幅です。何をやるかではなく、誰とやるのか、どのようにやるのか、という重要なファクターへ自分自身を導くために、自分をしっかりと見つめ直すことができる講義や、社会人としてまだ見出されていない「自身の質」を引き出す実技プログラムや、間違った方に向いてしまっている営業力の修正指導など、皆様のこれからの人生が幸せに向かうよう、適正な「営業力」指導をお教えします。
 
営業応援課の詳細ページへ

■社会人応援課について

営業力に特化した「営業応援課」に対して、社会実態や企業方針に基づいた適正な人材の育成や、個々のスキルアップ、適正職業のカウンセリングやスキルアップをお教えします。
 
社会人応援課の詳細ページへ

講師陣について

(過去のセミナー講師、TV番組講師含む。順不同・敬称略)

海外を含め5社の社長を務める経営者歴33年
社会人大学代表 桑名伸
 
20歳で起業、33年目の経営者。
現在、海外を含む5社を経営。
営業指導力に特化している。
一瞬で変化させるロールプレイングは圧巻。
その独自のロープレ指導により、 2017年も内定者多数輩出。

株式会社人材研究所 代表取締役社長
組織人事コンサルタント 曽和利光
 
京都大学教育学部教育心理学科卒業。
リクルート人事部ゼネラルマネジャー、ライフネット生命総務部長、オープンハウス組織開発本部長と、人事・採用部門の責任者を務め、主に採用・教育・組織開発の分野で実務やコンサルティングを経験。また、多数の就活セミナー・面接対策セミナー講師や上智大学非常勤講師も務め、学生向けにも就活関連情報を精力的に発信中。
人事歴約20年、これまでに面接した人数は2万人以上。2011年に株式会社人材研究所設立。
現在、人々の可能性を開花させる場や組織を作るために、大企業から中小・ベンチャー企業まで幅広い顧客に対して諸事業を展開中。
 
著書等:「知名度ゼロでも『この会社で働きたい』と思われる社長の採用ルール48」(東洋経済新報社)、「『できる人事』と『ダメ人事』の習慣」(明日香出版社)、「就活『後ろ倒し』の衝撃(東洋経済新報社)、DVD「120分でわかる!! 就職面接の新常識」(ヒューマンアカデミー)

週刊SPA!
金泉編集長
 
1972年東京生まれ。
立教大学在学中から『ホットドッグ・プレス』 や『宝島』等でライターとして活動。
2001年より『週刊SPA!』編集部 へ。
2013年4月より現職。
ウェブ版『日刊SPA!』編集長も兼任。
人と組織のチェンジ・プロモーター
株式会社ジェイック 常務取締役  近藤浩充
 
大学卒業後、情報システム系の会社を経て、ジェイックに入社。
技術者の派遣を行う「IT戦略事業部」を立ち上げた後、全社のマーケティング機能を担う「経営戦略室」室長に就任。2012年よりジェイックの取締役教育事業部長となり、社内の人材育成、マネジメントで手腕を磨く。 2013年には中小企業向け原田メソッド研修の立ち上げを企画推進し、自部門および全社の業績を向上させたことにより、同社の常務取締役に任命される。
自社採用において、2,000人以上との面接経験を持ち、面談者を魅了しながら本質を見抜く目には定評がある。2015年より営業カレッジ事業部長を兼務し、『人と組織のチェンジ・プロモーター』であるべく日々奔走している。

合同会社ロードアウト  代表 加藤年男

1979年、主にビジネス書を発刊する日本実業出版社入社。
経営者向け、営業管理者向け、経理・総務管理者向け月刊誌の編集長を歴任し、第二(雑誌)編集部長を務める。
就活用書籍の編集も手掛けたり、約15年間、面接官としても新卒採用にも携わる。
2012年に退職。
2013年、独立して編集プロダクション・合同会社ロードアウト を設立。
現在『ダイヤモンド・ハーバード・ビジネスレビュー』 誌(ダイヤモンド社)や、『商工ジャーナル』誌(商工中金経済研 究所)で、社長のインタビュー記事を担当。これまで、町工場から 大手企業まで、1000名以上の社長にインタビュー。常に最新の現場の声を伝えます。

株式会社ザメディアジョン代表
FMWプロレスオーナー 山近義幸

ザテレビジョン大阪支局長を経て、出版・情報・採用コンサル事業を 展開。
新卒採用に特化、現在200社を支援。
毎年1万人の大学生、千人の経営者・人事担当者と会う。
全国の大学生の現場同行を20年継続、その数4500人以上にのぼる。

社会人大学のお取り扱い事業について

■就活応援課によるお取り扱い事業内容

《セミナー事業》
●あいさつと面接訓練
●学内ガイダンスの実施
●適正診断「自分って何者?」(診断結果によるカウンセリングの実施)
●学生へのカウセリング
 
《啓蒙事業》
●テレビ放映による就活の実態調査とアドバイス【就職の羅針盤TV】番組企画制作
●ラジオ放送による就活の実態レポートとアドバイス【就活の羅針盤】番組企画制作(FMヨコハマ)
 
《企業支援事業》
●企業紹介動画の作成
●人材のマッチング事業
※ 企業に向けた「ミスマッチのない人材のご紹介」
※ 学生に向けた「ミスマッチのない企業選びとご紹介」

■営業応援課によるお取り扱い事業内容

《セミナー事業》
●営業職セミナー
●営業職マインド訓練
●営業マン育成事業
 
《業務サポート事業》
●営業トーク マニュアル作成

■社会人応援課によるお取り扱い事業内容

《セミナー事業》

《カウンセリング事業》

《人材育成事業》

《人材紹介業》
●「ミスマッチのない人材紹介」
 
新人研修等企業内講座など、社会人大学へのご相談、お問合せは、お電話またはリンク先フォームよりお願い致します